国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」

【大使館でお茶を】join us for tea at the embassy 第2回セルビア


2015年11月19日(木)セルビア大使館にて「大使館でお茶を第二回セルビア大使館」が開催されました。
今回は平日の開催にも関わらず30名近くの方が集まりました。

セルビアはヨーロッパ南東部バルカン半島にある国です。四方をブルガリア、ルーマニア、ハンガリー、クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナ、モンテネグロ、アルバニア、マケドニアと沢山の国に囲まれています。そのため地方性も豊かで多様な文化があるのでしょうね。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」メッセージ入りの旗。
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」メッセージ入りの旗。
ご紹介したいのはセルビアがとても親日国だということ。これは東日本大震災の時にセルビアから贈られたメッセージ入りの旗です。義援金もいち早く募ってくださり、ヨーロッパでは一番多く集めてくださったそう。本当に有難いです。
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアお国プレゼンタイム。
セルビアお国プレゼンタイム
大使館のティヤナさんのナビゲートでお国プレゼンが始まりました。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」お国プレゼンタイム。
お国プレゼンタイム。
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」お国プレゼンタイム。
大使館の方によるセルビアのお話に耳を傾けます。

第二部は楽しみなお国の料理や菓子を囲んで懇親タイム。大使館の方々による手作りです!ありがとうございます。
メニューをご紹介しましょう。

—————————————————-
Kiflice sa sirom i sunkom チーズとハム入りのロールパン
Proja プロヤ コーンパウダーの伝統的なパン
Sopska salata ショプスカ サラダ
デザート:
Lenja pita 怠け者のパイ (伝統的なりんごケーキー)
Cupavci チュパヴッツィー チョコレートとココナッツのケーキ
Kiflice sa orasima クルミ入りのクッキー
飲み物
Biljni caj セルビアのハーブティー
Srpska kafa セルビアのコーヒー
—————————————————-

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの軽食。
セルビアの軽食、Proja プロヤ コーンパウダーの伝統的なパン
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの軽食。
セルビアの軽食、Kiflice sa sirom i sunkom チーズとハム入りのロールパン

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの軽食。
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの菓子、怠け者のパイ。
実はこれを会の後に自宅でつくってみました。美味しかったです。すりおろしリンゴを使うため昔はそれが怠けていると証?だったのかもしれません。当然現代ではそれを怠けているとは言わないですよね。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの軽食
怠け者のパイ。
ちなみにこれは筆者が作った怠け者のパイです。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの菓子
セルビアの菓子、チュパヴッツィ
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの菓子。
セルビアの菓子、くるみのクッキー。
国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの軽食
セルビアの軽食、ショプスカサラダ(セルビアンサラダ)。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」レクチャー。
レクチャー。
ショプスカサラダの作り方をレクチャーして頂きました。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」セルビアの伝統的衣装。
セルビアの伝統的衣装。
セルビアの伝統的衣装体験もありました。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第2回セルビア大使館」第二部懇親タイム。
懇親タイム風景。

IAC会員の方から感想を頂きました。
—————————————————-
「プチ海外旅行気分」
秋晴れの午後、品川にあるセルビア大使館のお茶会に参加しました。セルビアとセビリアの違いも良く分かっていなかった私ですが、スライドを使って分かりやすく説明していただきました。歴史はやっぱり難しかったですが、テニスを始め各種スポーツが盛んだということ、明るくてとてもフレンドリーな国民性であるということ、先の事を心配するより今を楽しもうとする人が多いということを聞きました。お楽しみのセルビア料理は大使館の方の手作りで、セルビアサラダ、「怠け者のパイ」、くるみのクッキー、コーンブレッド、セルビアのチョコレートケーキ、それにセルビアコーヒーとハーブティーを頂きました。どれもほんとうに美味しくて感動の連続でした。また民族衣装の説明を聞いたり民族舞踊のビデオを見たりすることもできました。
 IACのイベント「大使館でお茶を」は東京にいながらにしてプチ海外旅行気分を味わうことができます。若いころ世界中の美味しいものを食べることが夢だった私は、今こうして思わぬ夢の実現を楽しんでいます。
<臼杵幸子(IAC会員)>
—————————————————-

セルビアにはお茶と共に頂く軽食やお菓子が豊富でした。これをすべて用意してくださったと思うと本当に頭が下がり、感謝の気持ちでいっぱいです。

和やかで盛り沢山な時間でした。参加者の皆さまお疲れ様でした。
大使館の皆さまありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です