国際芸術家センター×TAKENOBU共催イベント、民族舞踊パフォーマンス、心組

匠TAKENOBU Collection2016 Summer @谷中全生庵 心組パフォーマンス


「匠Takumi collection of TAKENOBU」では、IAC心組(こころぐみ)による日本の民族舞踊のパフォーマンスとワークショップも披露されました。

【心組(こころぐみ)について】
日本各地には、特色ある民俗芸能が伝承されています。心組(こころぐみ)は民俗芸能の中に受け継がれてきた人々の生活の息吹と土の香りを大切に舞台化し、その舞踊と音楽で世界中の人々に日本の文化を届けることを目的に活動をしています。
【Kokoro Gumi 】
Japan has such traditional performing arts as Kabuki, Noh, Kyougen, all of which have drawn worldwide attention. In the main, these stage presentations find their origins in folklore and folk art, many types of which have been preserved much in their original form. These types of folk art, born of the life-style and faith of our distant ancestors, have been handed down through many generations to become a valuable cultural legacy. Kokoro Gumi was founded for the purpose of refining folk art into stage art so that its work can be appreciated by many people all over the world.

パフォーマンスとワークショップの様子をご覧ください。

国際芸術家センター×TAKENOBU共催イベント、心組、日本民族舞踊パフォーマンス
IAC心組のメンバー

ワークショップにはモルドバの大使夫人もご参加いただき、日本の面をつけパフォーマンスを楽しんでいらっしゃいました。
心組の皆さん、3日間お疲れ様でした!