「リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館」


“Learning Chaji (tea ceremony) and Kaiseki (tea lunch) with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lithuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park”

真冬の寒さが続いたあとに、急に汗ばむようなお天気となった3月20日(祝月)、リトアニア大使夫人を招いての茶事と懐石のイベントが駒場前田邸にて開催されました。前回はグァテマラ大使館でのお茶会の返礼として大使夫妻を招き、日本の文化に関心の高いお二人にはとても喜んでいただけ様子でした。
After days of midwinter coldness, it suddenly became very warm on Monday, March 20th, when we invited the spouse of the Aambassador of the Republic of Lithuania to the chaji and kaiseki event we held at the Japanese-style house of Marquis Maeda in Komaba Park.
Previously, we invited the Ambassador of Guatemala and her husband to chaji and kaiseki event in return for the tea party at their embassy. Since both of them have a great interest in Japanese culture, they enjoyed it very much.

今回お招きしたリトアニア大使夫人ガリナ・メイルーニエネ(Mrs.Galina MeilunieneSpouse of the Ambassadorof the Republic of Lithuania)さんも、大変日本の文化に興味をお持ちで、自ら興味のあるところに取材に行かれたりするほど。本の執筆も考えていらっしゃるそうです。
Mrs.Galina Meiluniene, the spouse of the Ambassador of the Republic of Lithuania, also has such a great interest in Japanese culture that she even visits places she has passion for and interviews the people there. She is planning to write a book about Japanese culture.

「リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館」
駒場前田邸迎賓館 The Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

リトアニア大使夫人共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
和館から庭を望んで Looking at the garden from the Japanese-style house

茶事が行われたのはこちら駒場前田邸の和室です。この建物は、昭和5年に前田家当主が海外の賓客をもてなすために建てられた日本建築の迎賓館で、国の重要文化財に指定されています。
The chaji was held at this Japanese style room at the Former Marquis Maeda Residence. This Japanese-style guesthouse was built in 1930 to primarily entertain foreign guests. It is now designated as a nationalimportant cultural property.

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
大使夫人、お客様の到着を待ちます。 Waiting for the spouse of the Ambassador and guests.

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
高森先生の素敵な割烹着姿。Professor Takamori looks beautiful in her cooking coat.

茶席の時だけでなく、準備の段階から所作が美しい先生とお弟子さんに感動してしまいました。
Not only at the chaji but also during the preparation time, Professor Takamori and her pupils moved in an incredibly beautiful manner.

「リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館」
「リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館」 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park
「リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館」
にこやかに自己紹介を聞くガリナさん。日本語は話すのも聞くのもOKです。With a big smile, Mrs. Galina Meiluniene listens to people introducing themselves. She can speak and understand Japanese very well.

大使夫人のガリナさんや今日の参加者の方々も揃い、イベントがスタートしました。
高森先生、IACよりあいさつをし、その後はガリナさんをはじめ、皆さまに自己紹介を頂きました。
終始穏やかな雰囲気で、参加者の皆さんの緊張も少しずつほぐれていきます。こういう時間を共有すると気持ちもなごみます。
Soon after Mrs.Galina Meiluniene and other guests arrived, the event started. After Professor Takamori and IAC representatives gave their opening remarks, we asked all of the guests to introduce themselves. The tranquil environment made everyone relaxed. Sharing such a relaxing time brought us heart-warming feelings.

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

福寿海無量の掛物と桜
福寿海無量の掛物と桜 Kakejiku (a hanging scroll) with cherry blossoms
Calligraphy; Fukujyu-Kaimuryo (ocean full of happiness and prosperity)

高森先生から茶事についてのレクチャーや今日のお道具についてご説明を受けます。上の写真は今日のお道具、旅箪笥「利休好み」のお話を頂いているところ。
そして本日の掛物は円覚寺慈雲一行による「福寿海無量」。お花は桜です。
茶花はふつうはもう少し地味なのですが、今日はあえて少し華やかにして頂いたということ。とても綺麗です。
Profesor Takamori gave us a lecture about chaji and tea utensils. Above is a photo of the guests learning about the tea utensil stand, “Rikyu style”. The calligraphy of the Kakejiku, “Fukujyu-Kaimuryo” was written by Jiun of Enkakuji-temple. The flower of the day was cherry blossoms. Flower arrangement for tea ceremonies tends to be plain but on this day, cherry blossoms were chosen intentionally to draw attention to the flowers. How beautiful!

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

茶席が始まりました。今日の和菓子は松風でした。何も知らないままで茶席に参加すると不安ですが、事前にしっかりレクチャーを受けているので大丈夫。皆さんそつなくこなしていきました。
Chaji started and a Japanese traditional confectionary called Matsukaze was served. Participating in chaji without having any knowledge about it would have made us very nervous. However, thanks to the lecture in advance, everyone enjoyed it without any flaws.

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
京料理はな菊の三段弁当 Three layered bento prepared by Kyo-ryouri “Hanagiku”

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
ガリナさんも皆さんも嬉しそうです。Mrs. Galina Meiluniene and guests look very happy.

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

茶席のあとは懐石弁当をいただきました。本来、正式の茶事においては茶席の前に料理を提供するのですが、今回はお勉強しながらという事で、茶席の後に寛いでお料理を頂きました。
お食事は京料理はな菊さんの野点弁当をいただきました。三段なのが嬉しい!彩りも美しく味も美味しく好評でした。
食事の後は大使夫人と共にしばし歓談を楽しみました。この後散会し、お時間のある方はゆっくり駒場和邸を見学しました。
After chaji, we had kaiseki-bento. Formally, a meal would be served prior to chaji. However, this time, chaji was held in a lecture form, so we ate afterwards in a relaxed mood. A store called Kyo-ryouri (Kyoto style cuisine) Hanagiku prepared the three layered bento. Three layers! How great! It was not only beautiful looking but also delicious and everyone liked it. After the meal, we enjoyed talking with Mrs.Galina Meiluniene. Some people even stayed after the party and looked around the house.

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館 “Learning chaji and Kaiseki with the spouse of the Ambassador of the Republic of Lethuania at the Former Marquis Maeda Residence in Komaba Park

春めく3月の一日、緑に囲まれた美しい和邸で大使夫人共に経験した茶席は素晴らしいものでした。
ガリナさん、わざわざ足を運んでいただきありがとうございました。
高森先生もお疲れ様でした。またよろしくお願い致します。
It was a wonderful chaji and kaiseki event on a spring-like day in March at a beautiful Japanese house surrounded by greens. Mrs. Galina Meiluniene, we appreciate your joining us today. Professor Takamori, thank you very much for the beautiful ceremony. We hope to visit you here again.

主催:IAC国際芸術家センター
協力:高森梨津子(表千家茶道教授、華道家元 池坊教授)
http://renshin.me/
Hosted by IAC (International Artist Center)
Instructed by Professor Ritsuko Takamori (Omotesenke, the head family of Ikenobo)

文 高田桃子(written by Momoko Takata,IAC)
英訳 磯﨑久子(translated by Hisako Isozaki, IAC)

リトアニア大使夫人と共に学ぶ茶事と懐石@駒場前田邸迎賓館
香合 都とり 今戸 Kogo (incense container) Miyakodori (Haematopus ostralegus) Imadoyaki

「大使館でお茶を第13回パキスタン大使館」参加者からの感想


パキスタン大使館のお茶会に参加された会員より感想を頂きましたのでご紹介します。

————————————————————————————–

外交官の説明を受けての感想は、
パキスタンはイスラム国家ということで、日本でいう女性蔑視 . 男尊女卑を含みそうなイメージですが、イスラム諸国初の女性首相誕生や、官僚なども存在し、国政参加も認められ女性が尊重されているとのこと。
結婚に関して、男性は結納金(マルフ)に持家を用意するのが一般的で、女性に生活の保障を与える事を国に義務づけられ、なおかつ女性から離婚申し立てができるほど優遇されているそうです。

日パキスタン関係は、要人往来も多く伝統的な友好関係を有する親日国。
経済協力は、自動車や一般機械など日本の輸出量がパキスタンの10倍くらいで、日本はテロ対策支援も度々実施しています。

今回のお料理はイフタール食(断食破り)で、ブランチの様なメニューの 野菜天ぷら風パコラ . 豆料理チャナチャート . 揚物サモサ に、お好みで辛い緑色のクリームソースを付けテイストを変え気軽に口に運べました。
甘いパスタはシナモン風味で、甘みの無いシナモンチャイとよく合い、インドに近い感じを受けました。

お祈りをするサラートホールを会場としたので、ラマダンなどのお祈りを体験できるイベントも開催できると、よりパキスタンを感じられそうです。

日本にもパキスタン人女性外交官が来てくれると、女性同士のコミュニケーションを図れますね。

大使館でお茶を第13回パキスタン大使館
大使館でお茶を第13回パキスタン大使館

(IAC会員 福まや)
————————————————————————————–
感想ありがとうございます。
サラートホールでの会は得がたい経験でしたね!パキスタンと言う国が身近に感じられました。
次回も大使館のお茶会を五感で楽しんでくださいね。

大使館でお茶を第13回パキスタン大使館
大使館でお茶を第13回パキスタン大使館
大使館でお茶を第13回パキスタン大使館
大使館でお茶を第13回パキスタン大使館