NPO法人 国際芸術家センターInternational artists center website

国際芸術家センターの運営スタッフ募集

大使館でお茶をグァテマラ大使館

沢山のご応募ありがとうございました。募集はいったん締め切りとさせて頂きます。

《IAC事務局スタッフとは?》

有償無償のボランティア、インターン、シニアなど、国際芸術家センターの運営や活動を支えていただくすべてのスタッフのことです。
あなたにできる事をいかして、国際文化交流を支え、草の根の活動を広げていっていただく、そんな存在です。
海外の文化や出来事に興味があり、文化交流活動に参加してみたい、そんな気持ちがあるなら、ぜひ仲間になってください。

国際芸術家センター「大使館でお茶を第1回タンザニア大使館」第二部懇親タイム

記念すべき「第一回大使館でお茶を タンザニア大使館」の様子

《実際にスタッフとしてやって頂きたいこと》

沢山のご応募ありがとうございました。こちらは締め切り致しました。
①会報誌「風流」の編集(1~2名)
②「大使館でお茶を」を始め、イベントの際の受付、タイムキーパー、片付け、連絡、報告レポートの投稿など。(1~2名)
③子ども向けの国際文化交流イベントの制作、企画、運営全般。(1~2名)
④ウェブサイトの更新、ウェブサイト管理補助(1~2名)
⑤イベント開催時の動画撮影、SNS投稿など。動画の編集ができれば尚有難いです。(1名)

《IAC事務局スタッフになると?》

・「普通では入れない、各国大使館を訪問する機会があるかも!」
文化交流は各国大使館との共催になることも多いので、同行スタッフとして、大使館を訪問したり、外交官とお話しするといった、普通では経験できない機会に出会えるチャンスがあります。

・「英語力をいかせる!」
簡単な英会話ができれば、より力を発揮できる環境です。たとえば将来、外交官になりたい、国際交流の仕事をしてみたい、海外旅行が好きでよく行く、そんな方なら、国際芸術家センターでのボランティア活動はうってつけです。

・「日本語しか話せなくても大丈夫!」
英語力が必要なら無理か・・そう思わなくても大丈夫。会報誌の編集や、イベント時の運営スタッフなどできる事でメンバーに加わることができます。

・「やりがいある時間を持てる!」
海外の文化に触れる機会が沢山あります。こんな文化交流がやってみたいという良いアイディアがあれば、それを実現するチャンスもあります。

「大使館でお茶を第10回グァテマラ大使館」ラテンアメリカサロン、IAC国際芸術家センター

第10回大使館でお茶をグァテマラ大使館の様子

《報酬について》

基本的には有志ですが、手伝っていただく内容によって謝金が出ます。(1,000円~)
ミーティングの際の交通費は実費が出ます。(1,000円/日まで)

《IAC事務局スタッフの特典》

イベント運営スタッフはイベント参加費は必要ありません。
イベント運営スタッフでない場合でも、交代で国際交流イベントに参加できる機会をつくります。

《お申し込み》

下記のお問合わせフォームより、題名を「プロジェクトメンバー応募」とし、①お名前(フルネーム)②性別③ご住所④連絡先(連絡のとれる電話番号、メールアドレス)⑤実際にスタッフとしてやりたいことの番号を明記の上、お送りください。ご質問、ご不明点などもお気軽にお問い合わせください。

お問合わせフォーム

沢山のご応募をお待ちしています!

大使館でお茶を第9回ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館 プレゼン役のみきさんとイェレナ参事官。

大使館でお茶を第9回ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館 プレゼン役のみきさんとイェレナ参事官。