大使館でお茶を第35回コソボ大使館のお誘い

コソボ

イベント概要大使館でお茶を第35回コソボ大使館ティセレモニーへのお誘い

こちらのイベントは満席になりました。ありがとうございます。

こんにちは、IAC国際芸術家センターです。
今回は、初めてとなる今年15周年を迎えたコソボ大使館よりコソボ・ティセレモニーへのお誘いです。

コソボ共和国は南東ヨーロッパのほぼ中央、バルカン半島の付け根に位置する内陸国。日本の岐阜県ほどの大きさです。しばしばヨーロッパのダイヤモンドに喩えられ、大地の実りや鉱物資源に恵まれた豊かな土地です。

新生記念碑モニュメント

2008年に独立したコソボ共和国。
首都プリシュティナの「New Born」のモニュメント。そのカラーはコソボ国旗の中心にある色とEUの旗の色の両方を象徴するものです。このモニュメントに書かれている「New Born」には、そんな独立の強い意志と、大切な想いとが込められているのですね。

国立図書館

ひときわ目を惹く建物は首都プリシュナの国立図書館。クロアチアの建築家アンドリヤ・ムトニャコビッチの設計。ドーム型をした興味深い屋根は全部で99枚あり、金属のルーバーで覆われ直射日光を適度に遮りつつも、自然光をふんだんに取り入れることのできる様デザインされています。16500㎡の内部には書架、蔵書はもとより閲覧室、公共イベント用に円形劇場も。

コソボではお茶をチャイと呼びます。
そんなコソボのお爺さま方はチャイトーレという、日本の古き良き喫茶店のような場所でお茶を飲みながら集ってのお話しが大好きだそう。飲み干したらすぐに次を注ぎ入れてくれるエンドレスさがデフォルトなコソボ流チャイです!

二段ポット (写真提供:コソボっ子さんブログ「大好き❤︎コソボ」より)

コソボの紅茶タイムには、全てではないものの二段式ポットとガラスの小さなガラスカップでいただきます。こちらにも独特な流儀が….。
まずはポットを。二段式になっていて上段は茶葉、下段には水を入れ二段にした状態で火に掛けます。
下段でお湯が沸いたら、上段の茶葉へ少量のお湯を注ぎ、濃い紅茶エキスともいうべき紅茶原液を作ります。
次に小さなガラスカップへ必ずティスプーンを入れてセット完了。(レモンの角切りも脇に)
先ほど上段の、濃い紅茶原液を好みの量ガラスカップへ入れたら、下段の沸騰しているお湯をガラスカップへ注ぎます。この時セットしたスプーンが重要な役割を担うんです。このスプーンが熱を逃すことにより沸騰したてのお湯を注いでもガラスカップが割れないのだとか。どうぞスプーンはティカップの中へ入れたままで。そうしてまた、この二段式のポットを火に掛けておくことで、熱々のお茶をいつでもその人好みの濃さでタイミングを逃さず淹れることができるのです。おもてなしの心がこのポットと所作に現れていますね。

フリア(フリジャ)

コソボの伝統料理フリア(フリジャ)パイのように何層にも乳製品を塗りながら焼いていきます。3〜4時間じっくり焼くことも・・・

今回コソボ大使館から初めて、IAC国際芸術家センターへ新年のコソボ・ティセレモニーへご招待をいただきました。
コソボ独立15周年にまつわるお話しや、記憶に新しい東京オリンピックの柔道オリンピアン、スポーツ、歴史的な街並み、建造物、民族音楽や楽器、伝統的な衣装、食文化などについてのお話を伺い、コソボ大使館の皆さまとティセレモニーで歓談しながら、新年をご一緒に寿ぎませんか?

日時

2024.01.16 14:00〜16:00

場所

コソボ共和国大使館 

東京都港区西新橋3ー13ー7ー10階(google map

開場

13:45

定員

15

内容

イベント内容:第一部:大使館によるコソボの国を知るプレゼンテーション

       第二部:コソボ・ティセレモニー(お茶と軽いスナック予定)

キチマリ閣下

サブリ・キチマリ閣下 特命全権大使コソボ共和国大使
His Excellency Mr. Sabri KIÇMARI
Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of the Republic of Kosovo

打合せ時:左)IAC代表理事 金屋と、中央)サブリ・キチマリ大使閣下、右)理事 高田

来年2024年の新年、皆さまとコソボ大使館でお会いできるのをIAC国際芸術家センタースタッフ一同、心より楽しみしています!

 

お申し込み方法

こちらのイベントは満席になりました。ありがとうございます。

■IAC会員限定でお申込みいただけます。

■参加費:8000円

※大使館との共催イベントですので下段、キャンセルポリシー1が適用されます。

 

・お申込方法

オンラインの抽選システムにて、参加者15名を決定します。

IAC会員の方にニューズレターをお送りしますので、参加ご希望の方は、info@iactokyo.jp(金屋)まで、お名前と連絡先をお知らせください。

抽選に当選された方へは、後日決済用のURLをお知らせ致します。

 

 

キャンセルポリシー

【キャンセルポリシー1】

大使館内または大使館との共催イベントに適用されます。

・ご予約は募集開始後、申込順で承ります。参加費は事前お支払になります。
・銀行振込でのお支払いの場合、お申込みから3日以内(土日祝を省く)に着金が確認できない場合自動的にキャンセルになります。自動キャンセル後にお振込された場合、手数料を引いた金額を返金いたします。
・決済が完了した時点でご予約完了となります。
・満席後にご参加申し込みをされる場合、ご希望の方はキャンセル待ちリストに登録いたします。
・大使館での開催イベントにつきましてはキャンセルおよび返金はできません。欠席される場合は必ずご連絡をお願いいたします。
・大使館や大使公邸でのイベントはセキュリティの都合上、申込者(参加者として事前登録された方)以外の参加はできません。
・遅刻は原則入館できません。ご理解ご協力の程お願いいたします。
・イベント詳細につきましてはメールにて送付いたします。(イベント実施日2~3日前)
・IACの事情によりイベントの開催が不可となった場合、参加費の全額を返金いたします。

 

【キャンセルポリシー2】
※大使館のイベント以外に適用されます。
・ご予約は募集開始後、申込順で承ります。参加費は事前お支払になります。
・銀行振込でのお支払いの場合、お申込みから3日以内(土日祝を省く)に着金が確認できない場合自動的にキャンセルになります。自動キャンセル後にお振込された場合、手数料を引いた金額を返金いたします。
・決済が完了した時点でご予約完了となります。
・満席後にご参加申し込みをされる場合、ご希望の方はキャンセル待ちリストに登録いたします。
・キャンセルに伴う返金額は以下の通りです。この金額から振込手数料を引かせていただきます。
 *イベント2週間前まで :参加費の全額
 *イベント2週間前以降 :返金不可
・イベント詳細につきましてはメールにて送付いたします。(イベント実施日2~3日前)
・IACの事情によりイベントの開催が不可となった場合、参加費の全額を返金いたします。