アルメニア大使館共催イベント「アルメニアウィーク2016」@代官山ヒルサイドフォーラム

2016年3月 アルメニア文化週間


2016年3月22日~27日まで、代官山ヒルサイドテラスにて「アルメニア文化週間2016:日本文化との邂逅」 が開催されました。
「アルメニア文化週間2016:日本文化との邂逅」は両国の文化がめぐりあい、相互理解が深まることを目的に昨年に引き続き開催され、音楽、絵画、現代アート、短編映画、さらに両国のアートのジャンルを超えたパフォーマンス(アルメニア音楽と日本の舞のコラボ)など、盛りだくさんでした。

IACは得意分野の食の企画で昨年に引き続き協力させていただきました。内容は「両国、お馴染みの食材を使ったお料理のできあがりは?」という趣旨で「ナス、杏、豆」という両国でもおなじみの3つの食材を使って料理の違いを楽しむというものでした。作った料理はレセプションパーティーにて来場の皆さまに提供させて頂き好評を頂きました。

料理と菓子を提供したIAC会員の高田桃子(管理栄養士)と中路理恵子(調理師、製菓衛生士)の感想と共にお料理をご紹介します。

<IAC提供:アルメニアと日本の食べ比べメニュー>
◆豆◆
・Rice and Lentil Pilaf (レンズ豆入りピラフ、アルメニア料理)
・赤飯(日本料理)
◆茄子◆
・Rolled Eggplants
(胡桃入りサワークリームを茄子で巻いたもの、アルメニア料理)
・茄子のシギ焼き(日本料理)
◆杏◆
・杏のトリュフ(アルメニア料理)
・杏の羊羹(日本料理)

アルメニア大使館共催イベント、アルメニア文化週間2016アルメニア料理「レンズ豆入りピラフ」
アルメニア料理「レンズ豆入りピラフ」

アルメニア大使館共催イベント「アルメニア文化週間2016」日本の豆料理、赤飯
日本の豆料理、赤飯

アルメニア大使館共催イベント「アルメニア文化週間2016」アルメニア料理、胡桃入りサワークリームを茄子で巻いたもの。
アルメニア料理、胡桃入りサワークリームを茄子で巻いたもの

アルメニア大使館共催イベント「アルメニア文化週間2016」日本の茄子料理、茄子のシギ焼き
日本の茄子料理、茄子のシギ焼き

アルメニア大使館共催イベント「アルメニア文化週間2016」アルメニアの菓子杏のトリュフと日本の菓子「杏の羊羹」
アルメニアの菓子杏のトリュフと日本の菓子「杏の羊羹」

レセプションは終始にぎやかに和やかに進みました。

アルメニア大使館共催イベント「アルメニア文化週間2016」レセプションを楽しむ皆さん
アルメニア文化週間2016 レセプションを楽しむ皆さんの様子

アルメニア大使館共催イベント「アルメニア文化週間2016」レセプションを楽しむ皆さまの様子
アルメニア文化週間2016レセプション 美味しいものに国境はない

続いて感想です。
——————————————————————-
高田桃子(IAC会員、管理栄養士、料理研究家)
昨年2015年のアルメニア文化ウィークでは、アルメニアと日本両国のお酒、菓子、料理を同時に楽しむ食のクロスオーバー企画を行い好評を頂きました。今回は、両国にとって馴染み深い「ナス、杏、豆」という3つの食材を使って、お国料理の違いを楽しむという企画で参加させて頂きました。
ナスは、両国とも発酵食品をプラスしたメニューに仕上げました。ナスと発酵食品は相性が良いのかもしれませんね!アルメニアは、ロールド・ナス(胡桃入りサワークリームを茄子で巻いたもの)、日本は、ナスのシギ焼きをご用意しました。自分の好きな食という分野で文化交流ができるのは本当に素晴らしい体験です。アルメニアとの素敵な縁を今後も繋げていけたら嬉しいです!
——————————————————————-
中路理恵子(IAC会員、調理師、製菓衛生士)
今年は食文化比較がテーマでした。その中の一つは、「豆ご飯」、アルメニア料理はレンズ豆入りのレバーが添えてあるもの、日本代表は、お赤飯をちいさなおにぎりに白ゴマをのせました。
お菓子については、調べていたとき「アルメニアでは、杏の花がとても美しく、みんな楽しんでいる」というネット記事をみつけ、長野で杏の花見をしたことがあり、その光景が目に浮かび「杏のお菓子の食べ比べ」を思い立ちました。それで、ドライアプリコットを、蒸留酒で食感が残る程度にもどし、半分ホワイトチョコレートでコーティングしたものと、日本のものとして、杏の羊羹をださせていただきました。
今後も両国の人的国際交流がさらに盛んになることを祈念しております。
——————————————————————-

会に参加したIAC会員の武信直子さんからも英文と日本語で感想を頂きました。ありがとうございました!

In ” Armenia Culture Week ″held in Daikayanma Hillsaide Terrace, I learned the principe of multiplication to see the collaboration of “Japanese traditional culture x Armenian traditional culture”. Collaboration of different arts was so nice. Performance of calligraphy art with music of bamboo flute and Japanese Sword Dance with music of Duduk, Armenian instrument made of apricot tree moved audience.
アルメニア週間(代官山ヒルサイドテラス)で異文化や国際文化の連携は文化を超えた一つの芸術になり、単なる足し算ではなく掛け算の結果をもたらすことを学びました。今回、篠笛の音楽と書の合作や、剣舞と杏子の木で作られたアルメニア楽器ドウドウクのパフォーマンスは感動的なものでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です